2007年08月27日

雅子 愛子、皇太子様ご一家

感動そのものでした。皇太子様は温かく笑顔で微笑まれ、雅子様はテレビで見るより美しく、 愛子ちゃんは本当に可愛かったですね。

白バイと、 そして、1台の車が・・「カチャリ!」 「あまりのはやさ〜!」「あっ 皇太子様」 やはり・・ でも愛子さまは、 雅子さまは?あぁ〜残念でした。車内の反対側の席だったのでしょうか?そんなこんなで、周りは、車の渋滞 。



美智子さま雅子さま愛子さま美智子さま雅子さま愛子さま
著者:松崎敏弥出版社:たちばな出版サイズ:単行本ページ数:237p発行年月:2003年01月この著者の新着メールを登録する【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 はじめまして、敬宮愛子さま/第2章 皇太子妃誕生のドラマ/第3章 美智子さま、雅子さま、紀子さま、三妃のご両親の教え/第4章 いつも二人三脚で歩まれて/第5章 皇后として、母として、おばあさまとして/第6章 平成の皇室は、国民と共に/第7章 美智子さまから雅子さまへの贈りもの【著者情報】(「BOOK」データベースより)松崎敏彌(マツザキトシヤ)昭和13年東京生まれ。昭和34年より「週刊女性自身」を中心に、皇室記事を執筆。皇太子(現陛下)ご夫妻のご成婚以来、東宮ご一家をもっとも身近に見つめてきた一人。長年にわたる取材で培われた豊富な資料と、その冷静な観察眼は皇室関係者から“民間侍従”との評価も高い。また、テレビのコメンテーターとして活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 人文・地歴・哲学・社会> 歴史> 伝記(外国)




posted by キティちゃん at 01:46| OMCカードについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。